北海道オホーツク海でサケ・カラフトマスの釣り大会を開催

2015年7月 カラフトマス大会結果報告

2015年 7月カラフトマス釣り大会結果報告

第1位 佐藤 貴浩氏 10ポイント獲得  測定値61.0?

第2位 岸谷 健司氏 9ポイント獲得  測定値60.5?

第3位 太田 文隆氏 8ポイント獲得  測定値58.0?

第4位 松崎 嘉彦氏 7ポイント獲得  測定値55.5?

第5位 初馬 正利氏 6ポイント獲得  測定値55.0?

第6位 三上 弘行氏 5ポイント獲得  測定値53.0?

第7位 山田 雅博氏 4ポイント獲得  測定値50.0?

第8位 朝倉 弘信氏 3ポイント獲得  測定値47.0?

第9位 該当者なし

第10位 該当者なし

2015年7月のカラフトマス大会は総勢15名のエントリーがありました。

P7190007.JPG15名の参加者がここぞと思うポイントに入釣。
結果15名中、8名がカラフトマスを手にすることができた。
前日までの情報では、まだまだ釣果が期待できず大会が不成立になるのではと懸念されたが、そんな思いは一気に払拭された。

一位の座を手にした佐藤氏は序盤ウグイの猛攻でペースを乱される事となるが、時間的にも厳しい中チャンスを逃すことなく見事61.1センチのカラフトマスを釣りあげた。


P7190009.JPG左画像のカラフトマスを手にする三上氏は千載一遇のチャンスを逃さなかった。
既に諦めたムードが漂う時間帯で、的確に魚影を確認し回遊ルートに仕掛けを投入。
はっきりしないウキの動きに若干放浪された素振りを見せるが、見事に追い食いさせる事に成功し、53センチのカラフトマスを手にした。


P7190013.JPG今大会は、潮回りが良く満潮と夜明けの時間体が重なり、大きな群れには遭遇出来なかったが当初の予想を越えた釣果に恵まれる結果となった。
今回、釣果に恵まれなかった参加者も次回の8/16大会では、大物を手にすることが出来るよう祈っております。