北海道オホーツク海でサケ・カラフトマスの釣り大会を開催

2015年大会

2015年度、鮭鱒会総会が行われました。
当日は30名程の鮭鱒会会員、役員が集まり、終始和やかな雰囲気で総会が執り行われました。
総会では新年度から実施される大会で新たな対象魚としてサクラマス、アメマスが含まれるとの発表もあり、会員からはシーズンインが待ちきれない様子が伺えました。
総会後には2015年大会の表彰式も行われ、入賞者には景品が授与されました。
総会


大会順位第3位 大田氏 22ポイント
大田氏


大会順位第2位 岸谷氏 28ポイント
岸谷氏


大会優勝者 松崎氏 29.5ポイント
松崎氏


また、特別ゲストとして、Lures Chemist代表の青木氏も招かれ、新作のルアーも披露された。
ルアーズケミスト



総会後は懇親会も行われ、会員同士の親睦もより一層深まった会となりました。
スキヤキ

天ぷら寿司

順位 氏名 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
1 松崎 嘉彦 7 8 2 3.5 9 29.5
2 岸谷 健司 9 7 4 8 28
3 大田 文隆 8 4 10 22
4 小玉 貴 6 10 4 20
5 佐藤 貴浩 10 3 5 18
6 三上 弘之 5 2 10 17
7 窪田 文夫 8 8 16
8 八島 実 9 6 15
9 山田 雅博 4 2 9 15
10 富田 悠介 9 1 5 15
11 上田 秦弘 7 7 14
12 初馬 政利 6 6.5 12.5
13 小野寺 康司 10 10
14 荒川 3 6.5 9.5
15 朝倉 弘信 3 3 6
16 山田 直佳 5.5 5.5
17 佐伯 弘樹 5.5 5.5
18 阿部 弘 5 5
19 長田 光夫 3.5 3.5
20 井上 光 1 1
21 常谷 拓也 1 1

12月13日に行われたサケ釣り大会でずが、非常に厳しい状況で参加者全員が釣果に恵まれませんでした。

今大会で、2015年の全ての大会が終了いたしました。

来年も皆様のご参加をお待ちしております。

また、来年1月に旭川鮭鱒会新年会で大会授賞式を行います。

2015年 11月サケ釣り大会結果報告

第1位 三上 弘之氏 10ポイント獲得  測定値72.0センチ

第2位 松崎 嘉彦氏 9ポイント獲得  測定値71.8センチ

第3位 岸谷 健司氏 8ポイント獲得  測定値71.6センチ

第4位 荒川氏 6.5ポイント獲得  測定値67.0センチ ※4位5位同身長の為、同順位

第4位 初馬 政利氏 6.5ポイント獲得  測定値67.0センチ ※4位5位同身長の為、同順位 

第6位 富田 悠介氏 5ポイント獲得  測定値65.6センチ 

第7位 小玉 貴氏 4ポイント獲得  測定値63.4センチ 

第8位 朝倉 弘信氏 3ポイント獲得  測定値57.0センチ

※9位?10位入賞者なし

2015年 10月サケ釣り大会結果報告

第1位 小玉 貴氏 10ポイント獲得  測定値82.5センチ

第2位 山田 雅博氏 9ポイント獲得  測定値82.3センチ

第3位 窪田 文夫氏 8ポイント獲得  測定値81.5センチ

第4位 上田 秦弘氏 7ポイント獲得  測定値80.5センチ

第5位 八島 実氏 6ポイント獲得  測定値79.5センチ 

第6位 佐藤 貴浩氏 5ポイント獲得  測定値77.0センチ 

第7位 松崎 嘉彦氏 3.5ポイント獲得  測定値76.5センチ ※7位8位同身長の為、同順位

第7位 長田 光夫氏 3.5ポイント獲得  測定値76.5センチ ※7位8位同身長の為、同順位

第9位 三上 弘之氏 2ポイント獲得  測定値75.7センチ

第10位 富田 悠介氏 1ポイント獲得  測定値75.0センチ

2015年9月のサケ釣り大会は総勢19名のエントリーがありました。
参加者の全員が釣果に恵まれました。

2015年 9月サケ釣り大会結果報告

第1位 大田 文隆氏 10ポイント獲得  測定値80.8センチ

第2位 八島 実氏 9ポイント獲得  測定値80.3センチ

第3位 窪田 文夫氏 8ポイント獲得  測定値78.8センチ

第4位 上田 秦弘氏 7ポイント獲得  測定値78.7センチ

第5位 小玉 貴氏 6ポイント獲得  測定値76.3センチ 

第6位 阿部 弘氏 5ポイント獲得  測定値76センチ 

第7位 岸谷 健司氏 4ポイント獲得  測定値75.5センチ

第8位 荒川 正美氏 3ポイント獲得  測定値74.8センチ

第9位 松崎 嘉彦氏 2ポイント獲得  測定値73センチ

第10位 常谷 拓也氏 1ポイント獲得  測定値72.7センチ

2015年9月のサケ釣り大会は総勢22名のエントリーがありました。

2015年 8月カラフトマス釣り大会結果報告

第1位 小野寺 康司氏 10ポイント獲得  測定値62センチ

第2位 富田 悠介氏 9ポイント獲得  測定値61センチ

第3位 松崎 嘉彦氏 8ポイント獲得  測定値60.5センチ

第4位 岸谷 健司氏 7ポイント獲得  測定値60.3センチ

第5位 佐伯 弘樹氏 5.5ポイント獲得  測定値60センチ ※5位6位同身長の為、同順位

第5位 山田 直佳氏 5.5ポイント獲得  測定値60センチ ※5位6位同身長の為、同順位

第7位 大田 文隆氏 4ポイント獲得  測定値59センチ

第8位 佐藤 貴浩氏 3ポイント獲得  測定値57.5センチ

第9位 山田 雅博氏 2ポイント獲得  測定値57センチ

第10位 井上 光氏 1ポイント獲得  測定値56センチ

2015年8月のカラフトマス大会は総勢19名のエントリーがあり、15名に釣果がありました。


8月16日、今季二度目となるカラフトマス釣り大会が開催された。
総勢19名の参加者は思い思いのポイントに入釣し、各人のタイミングで釣りを開始する。
カラフトマス大会の様子
前日から急激に釣果が増えたポイントは、やはり混雑しているもののそれなりに数が釣れている。
この場に入った参加者の多くがカラフトマスを手にする。


カラフトマス
↑画像は最後まで粘って釣果をものにした岸谷氏の釣果。
谷口に来たアタリが空ぶりで、その直後に岸谷氏のウキが沈み見事にカラフトマスを釣りあげた。

測定
本大会では60センチオーバーが6本も出る結果となった。
数ミリ単位の争いとなった。

サケも釣れた
大会に遅れて参加した谷口であったが、開始早々にサケを釣りあげた。
カラフトマス大会である本大会の規約では、サケは外道扱いとなるのだが、嬉しい外道であった。

2015年 7月カラフトマス釣り大会結果報告

第1位 佐藤 貴浩氏 10ポイント獲得  測定値61.0?

第2位 岸谷 健司氏 9ポイント獲得  測定値60.5?

第3位 太田 文隆氏 8ポイント獲得  測定値58.0?

第4位 松崎 嘉彦氏 7ポイント獲得  測定値55.5?

第5位 初馬 正利氏 6ポイント獲得  測定値55.0?

第6位 三上 弘行氏 5ポイント獲得  測定値53.0?

第7位 山田 雅博氏 4ポイント獲得  測定値50.0?

第8位 朝倉 弘信氏 3ポイント獲得  測定値47.0?

第9位 該当者なし

第10位 該当者なし

2015年7月のカラフトマス大会は総勢15名のエントリーがありました。

P7190007.JPG15名の参加者がここぞと思うポイントに入釣。
結果15名中、8名がカラフトマスを手にすることができた。
前日までの情報では、まだまだ釣果が期待できず大会が不成立になるのではと懸念されたが、そんな思いは一気に払拭された。

一位の座を手にした佐藤氏は序盤ウグイの猛攻でペースを乱される事となるが、時間的にも厳しい中チャンスを逃すことなく見事61.1センチのカラフトマスを釣りあげた。


P7190009.JPG左画像のカラフトマスを手にする三上氏は千載一遇のチャンスを逃さなかった。
既に諦めたムードが漂う時間帯で、的確に魚影を確認し回遊ルートに仕掛けを投入。
はっきりしないウキの動きに若干放浪された素振りを見せるが、見事に追い食いさせる事に成功し、53センチのカラフトマスを手にした。


P7190013.JPG今大会は、潮回りが良く満潮と夜明けの時間体が重なり、大きな群れには遭遇出来なかったが当初の予想を越えた釣果に恵まれる結果となった。
今回、釣果に恵まれなかった参加者も次回の8/16大会では、大物を手にすることが出来るよう祈っております。

6月21日に行われたサクラマス大会でずが、非常に厳しい状況で参加者全員が釣果に恵まれませんでした。


次回のカラフトマス大会も非常に厳しい状況が予想されますが、皆様のご参加をお待ちしております。