北海道オホーツク海でサケ・カラフトマスの釣り大会を開催

旭川鮭鱒会について

【サクラマス大会】

5月8日(日) 
※試みである為、対象魚をサクラマスとアメマスとし、サクラマスを優先とし計測、順位決めを行います。

6月26日(日)


 【サケ大会】

9月4日(日) 

9月18日(日)

10月16日(日)

11月6日(日)


2016年より、釣り場は全道とし、計測開始時間は14:00とします。
計測場所については、大会申し込み時にお知らせいたします。
特別加算点として、鮭児は20点、キングサーモンは30点とします。




鮭鱒会は北海道の海域に来遊する鮭・カラフトマスの釣りを楽しむ人達の集まりです。

会員相互の親睦と発展、釣り技術の向上及びマナーと釣り場の環境を守ることを重視しています。

シーズン中には年に4?5回オホーツク海側の漁港を中心に大会を開催します。

大会終了後には参加者にゴミ袋を配布し、釣り場周囲のゴミ拾いを実施し環境保全に取り組みます。

【会 費】 

・年会費  ?1,000

・大会費 大会参加毎に¥1,000

 

【参加資格】

・年齢性別は問いません。

・対象とする魚種を判別することが出来、対象魚を釣る事の出来る用具を所持する方。

  • 鮭鱒会で行われる大会は、規定時間内に合法な釣り方で釣りを行い、大きさ(身長)を競うものとする。
  • 大会開始時間は0:00とする。
  • 釣り方については、ウキフカセ釣り・ルアー釣りの2種とする。
  • 大会エリアは北海道全域とする。
  • 大会参加者集合場所、及び計測場所は大会前に鮭鱒会より事前連絡をする。
  • 年会費及び大会参加費は指定する期日までに銀行振り込み又は、協賛店へ入金をすること。
  • 集合及び、ポイント移動の際は、第三者及び、近隣周辺・漁業者の邪魔になる場所に駐車してはならない。
  • 鮭鱒会により釣り方を指定する場合は必ず従うものとする。
  • 大会開催中は必ず釣り場を管轄する漁業組合の規定を守る。また、立入り禁止区域での釣りは絶対に行わない。
  • 鮭鱒会会員以外の釣り人、または近隣住民、近隣漁業関係者の迷惑になる行為行動は行わない。
  • 鮭鱒会で行われる釣り大会に参加する場合は、十分に身の安全を守れる装備・服装で大会に臨む。
  • 釣り場にゴミ等は放置せず、必ず持ち帰る。また、できる限り釣り場の美化に努める。
  • 大会ルールは、事前に告知し変更する事が出来るものとする。
  • 大会開催中の不正行為、違反事項が発覚した場合、即刻失格とし除名処分とする。
  • 大会参加者は、この大会規約・ルールを熟読理解し大会に臨む。

【役 員】

  • 会 長 木村 直哉
  • 副会長 富田 悠介
  • 幹事長 佐藤 貴浩
  • 会計長 松崎 嘉彦

【サイト運営者】

  • 管理人 谷口  学